データ入稿

文例200種以上!2020年172,965件ご利用実績!挨拶状印刷のプロフェッショナル

お見積りもお気軽にご相談ください。0120-279-132 営業時間10:00~13:00 / 14:00~17:00(土日祝除く)

データ入稿

お客さまがAdobe Illustrator、またはAdobe Photoshopで作成された印刷データでオリジナルはがきを作成いたします。

Adobe Illustrator、またはAdobe Photoshopで作成されたデータのみの受付となります。
入稿データは弊店指定のテンプレートより作成してください。
テンプレートは各商品詳細ページよりダウンロードできます。

Microsoft Word、Excelなどで作成されたデータは『ワード入稿(オリジナル文章)』よりご注文ください。

データ入稿取り扱い用紙タイプ

データ入稿で取り扱いの用紙の種類は、通常の用紙の種類と一部異なります。
用紙の仕様の詳細はこちらをご覧ください。

  • はがき(片面)
    はがき(片面)

    はがき(裏面のみ)モノクロもしくはカラーで
    データを入稿のお客様はこちら。

    商品詳細に進む
  • >封筒付単カード
    封筒付単カード

    封筒付単カードでモノクロもしくはカラーで
    データを入稿のお客様はこちら。

    商品詳細に進む
  • 封筒付2つ折カード
    封筒付2つ折カード

    封筒付2つ折カード-モノクロもしくはカラーでデータを
    入稿のお客様はこちら。

    商品詳細に進む
  • 封筒付3つ折カード
    封筒付3つ折カード

    封筒付3つ折カード-モノクロもしくはカラーでデータを
    入稿のお客様はこちら。

    商品詳細に進む
  • 封筒付A4用紙
    封筒付A4用紙

    封筒付A4用紙-モノクロでデータを入稿の
    お客様はこちら。

    商品詳細に進む
  • 返信はがき
    返信はがき

    返信はがき-モノクロでデータを入稿のお客様は
    こちら。

    商品詳細に進む

データ作成について

データ作成時の注意

Adobe Illustrator、またはAdobe Photoshopをご使用ください。
(それ以外のアプリケーションは受け付けておりません。)

  • Illustratorのみをご使用の場合

    • ・文字は必ずアウトライン化してください。
    • ・0.2pt以下の細かすぎる線は、再現できません。
    • ・カラーデータの場合、モードはCMYKにしてください。
  • 画像をIllustratorに配置したデータの場合

    • ・画像データの配置は「リンク画像」ではなく、「埋め込み」としてください。
    • 配置した画像データとIllustratorデータは同一フォルダ内に入れ、フォルダごと圧縮して
      お送りください。
    • ・文字は必ずアウトライン化してください。
    • ・0.2pt以下の細かすぎる線は、再現できません。
    • ・カラーデータの場合、モードはCMYKにしてください。
  • Photoshopのみをご使用の場合

    • 画像解像度は250~350dpiにてお願いします。
      (それ以下では印刷がぼやけ、それ以上でもデータが重くなるだけで印刷がきれいになることはありません。)
    • ・ホームページで使用している画像や、エクセル、ワードなどに貼り付けている画像は、解像度が
      低いため印刷には使用できません。
    • ・データは必ず「画像を統合」→「EPS」形式で保存してください。また、エンコーディングを「JPEG-最高画質(低圧縮率)」にしてください。
    • ・データの場合、モードはCMYKにしてください。
      画像と解像度について
  • データの作成サイズについて

    • 各用紙別ページに、印刷可能領域の説明およびテンプレートファイルをご用意しておりますので、
      ご確認ください。
文字のアウトライン化について

文字のアウトライン化をされていないと、お客様がご使用の書体(フォント)を弊店が保有していない場合、
別のフォントに置き換えられてしまいます。

その結果、文字間も変わり、お客様のイメージと違うものになってしまいます。

このような事態を避けるため、お客様には文字をアウトライン化していただいたデータでのご入稿をお願いしております。また、一度アウトライン化した文字は、文字としての編集はできなくなりますので、ご注意ください。

画像と解像度について

解像度とは、データのきめの細かさや画質の滑らかさを表す尺度のことで、1インチあたりのドット数で表され、印刷の場合は単位としてdpi【dots per inch】が用いられます。
はがき印刷の際の画像解像度は、原寸(引き伸ばしたり、縮めたりしていない、そのままの大きさ)で350dpiが理想です。
例えば、はがき(90mm×138mm)の場合、ピクセルでは 1240px×1902px となります。
ホームページで使用されている画像や、ワードやエクセルなどに貼り付けている画像は、ほとんどが72dpiです。
72dpiとは、パソコンのモニタプレビューにおける標準解像度になります。モニタ上では72dpiの画像は綺麗に再現されるので、そのまま印刷用として使用できるように見えますが、原寸でプリントアウトすると、ぼやけた状態で出力されてしまいます。
また、画質は入力時点での解像度で画質が決まりますので、もともと解像度の低いデータを、修正して高解像度にすることはできません。
画像解像度はフォトショップの「イメージ」メニューの「画像解像度」からご確認いただけます。

データ送付について

入稿データは、ご注文時に注文フォームよりアップロードしてください。
※ ご注文後にアップロードする場合は、注文完了メールに記載のお客様控えページより行ってください。
※ 入稿データの修正は、一切お受けできませんのでご了承ください。

色について

必ず『CMYKカラーモード』にてご指定ください。
特色(DIC/PANTONE)・RGBなどの色指示は扱っておりません。
※ RGBの場合、CMYKへの変換は弊店にて対応いたしますが、色によってはかなりの違いが出ることがありますので   ご了承ください。
※ 「封筒」印刷はモノクロ(グレースケール)のみ可。

圧縮について

お送りいただくデータは、必ず.zip形式にて圧縮してお送りください。

入稿データのアップロードは、10MB(圧縮後)以上は受付できません。
10MB以上のデータは、「データ便(https://www.datadeliver.net/)」などの無料データ転送サービスをご利用ください。
(送信先:datain@aisatsujo.com

データ入稿TOPへ戻る

{literal} {/literal}